• facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEシェア
本当にウマい「博多ラーメン」を探せ!!#08「辛麺屋桝元」〜番外編〜

九州「福岡」は、いたるところにラーメン屋が点在する街。

そんな超激戦区の中に潜む”本物の味”を探すこの企画も、そろそろ終盤にさしかかってきました!

が、今回はちょっと番外編。

辛いものに目がない私がオススメする辛麺のやみつき度がヤバイ!笑

そのパンチ力満点の味をしっかりレポートしていきますよ!

b181dcd254643a122639973843b4cdaa_m

IMG_1501

福岡市天神大名の奥を行くと見えてくるのは、いかにも辛そうな風貌で待ち構える辛麺屋桝元

宮崎県延岡市で誕生したこのご当地グルメ、よくあるピリ辛ラーメンとはワケが違います!!

 

ランチタイムは並ばないと食べられないこともしばしば。私たちも40分ほど待ち、通された店内がまた超辛そう!笑

IMG_1498 IMG_1497

真っ赤な内装にウキウキです(笑)

注文は「麺の種類・辛さレベル・にんにくの有無」を選択していきます。麺の種類に関しては後ほど紹介します。

とりあえず私は「こんにゃく麺・にんにく有り」そして辛さ20倍でオーダー!

 

そしてセットで頼んでいただきたいのが、この桝元名物「なんこつ」

IMG_1479 IMG_1480

ラーメン前の前菜、付け合わせにぴったりの一品。

とろっとろの豚のなんこつを、ピリ辛ポン酢でさっぱりいただきます!

IMG_1482

うーん、癖になる美味しさ!!

コラーゲンたっぷりでとろっと柔らかいなんこつは絶品。コレは頼むべき一品です。

 

そうこうしていると、辛麺登場!

 

IMG_1489 IMG_1488

辛いものが苦手な方、、安心してください。0辛もございます(笑)

(辛さレベルは0〜25倍から選べます!)

IMG_1485

辛!!ウマ!!

唐辛子で埋め尽くされているのがたまりません!!20辛にもなると、もはや「食べるスープ」と化していますね。

そしてこのガツンとくる旨味と食べ応えはひき肉・ニラ・卵」がたっぷり投入されているため。

そこへ潰したニンニクと大量の唐辛子!!

ジャンク的な美味しさに箸が止まりません。笑

IMG_1486

麺の種類は「こんにゃく麺・生麺(中華麺)・ちゃんぽん麺」から選べます。

こんにゃく麺は、食感を似せているからこの名前であって主原料はそば粉と小麦粉だそうです。食物繊維が豊富でヘルシーな上、ツルっとした喉ごしを楽しめるので個人的にはコレがおすすめ!

IMG_1487

食べ進めていくとかなり汗が出てきます、、

唐辛子のカプサイシンで代謝UP、にんにくやニラでスタミナUP!!

本当に元気になるラーメンです!笑

 

IMG_1495 IMG_1496

ちなみに、こちらの店舗ではなんと白い辛麺なるものが!

なんでも1日30食限定だとか。

IMG_1493

豆乳と塩麹で仕上げた、全く新しい辛麺!(オーダーは0辛です)

スープのベースは同じでしょうか、やみつきになるウマさは通常のもの同様。笑

もちろん唐辛子を加えることできるので、辛さレベルも調節可能!

辛味を足すとピンク色の辛ウマスープに変身します!こちらも是非!

 

IMG_1490

いかがだったでしょうか?

博多ならではの豚骨ラーメンもいいですが、変化球にこの「辛麺」は最高ですよ。

お酒を飲んだ後の締めには、中洲店が深夜もオープンしています。

 

辛いもの苦手な方、もちろん好きな方も一度食べてみてください!!

きっとハマること間違いなしです。笑

 

 

IMG_1500

辛麺屋桝元 福岡大名店

福岡県福岡市中央区大名1-9-6 ボノボノ大名ビル1F

092-732-3080

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEシェア

投稿者紹介

chiharu_tomita

chiharu_tomita

1992年8月29日生まれ
ライターとしてはまだまだ勉強中ですが、九州の美味しい情報を楽しく伝えていけたらと思います。

コメントする