• facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEシェア
ツーンとぬける辛さがやみつきに!熊本名物「からし蓮根」、実はお殿様の滋養強壮食だった!?

IMG_8671

熊本グルメを代表する黄色い名物「からし蓮根」。

歯ごたえのよいレンコンとからし味噌の辛味が絶妙にマッチして、おつまみなんかに最適!

九州では熊本土産でよく見かけますが、実はお殿様の舌をもうならせた栄養食だったのをご存知でしょうか?

初めて聞いたという方も、食べるときっとやみつきになる「からし蓮根」の歴史とおいしさをお届けします!

 

 

4f03f34b7c0f563af7f70b60b2ddfb10_m

「からし蓮根」の誕生は、約400年前!

病弱で食欲不振に悩まされていた肥後藩の初代藩主・細川忠利公

それを心配した禅僧・玄沢和尚が、栄養価の高い「レンコン」に目をつけ食べるよう勧めますが「泥の中で育った不浄なもの」と手をつけなかったそう。

4c8a5c5cebfcf1d2947c700ef018c360_m

そこで美味しく食べてもらえるようにと、麦みそに和がらしを混ぜて穴に詰め、衣をつけて揚げたものを差し出します。

するときつね色に揚がったレンコンを前にした忠利公、喜んで食べるではありませんか!

こうして食欲を取り戻し、無事体調も回復したというのが由来だとか。

a6796732f704bc3039cccdab94927e63_m

見てください、レンコンを輪切りにした切り口にそっくりでしょう?

これは細川家の家紋「九曜紋」です。

この家紋からも見て取れるように、「からし蓮根」は門外不出の特別な料理だったそうです!

 

 

IMG_8668

この黄色いレンコンは単なる郷土料理ではなかったんですね!

そこで、私も福岡で食べられる「からし蓮根」を求めてJR博多駅にやってきました!

IMG_8674

博多駅構内にあるショッピングモール「マイング名店街」のいなり屋本舗さんです。

IMG_8669

5745_9065193539ab49de6708579721b093f8

博多店ということで、福岡×熊本のこんなコラボ商品も!

IMG_8672

ファミリーサイズから一人分まで様々な種類があるのが嬉しいですね!

ひとくちサイズですぐ食べられるパック詰めと、Sサイズのからし蓮根を買いました。

 

IMG_8678

待ちきれず、早速ひとつ味見を(笑)

実は私”初からし蓮根”だったのですが、これパクパクいっちゃいますよ …!

マヨネーズをちょこっとつけてもアリで、スナック感覚でいただけます。

からし味噌 の鼻に抜けるツーンがなんともいえない!

 

IMG_8685  IMG_8695

大人はお酒がすすむ味ですね(笑)

シャキシャキっと食感も楽しく、この美味しそうな衣の黄色がお皿の彩りを華やかにしてくれます!

お酒の場にはもってこい!

 

 

IMG_8670IMG_8675 (1)

増血剤として優れるレンコンと、食欲増進作用のあるからしがひとつになった「からし蓮根」は栄養価も高いです。

おつまみはもちろん、ご家庭の料理のおかずとしてお子様にも食べていただきたい一品ですね!

皆さんも九州にお越しになった際には、熊本伝統の”辛ウマな味”をぜひお試しください!

 

 

IMG_8692

いなり屋本舗 博多駅店

福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 マイング博多 1F

092-413-9179

 

 

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEシェア
category_parent; $now_id = $cat_now->cat_ID; if(($parent_id == "36") || ($now_id == "36")){ echo "

販売者紹介

"; } else { echo "

投稿者紹介

"; } ?>
chiharu_tomita

chiharu_tomita

1992年8月29日生まれ
ライターとしてはまだまだ勉強中ですが、九州の美味しい情報を楽しく伝えていけたらと思います。

コメントする