• facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEシェア
貴重な木樽蒸留で造られる魅惑の酒!出水酒造の「木樽蒸留 赤鶴」が旨い!

普段使いする芋焼酎こそ、特別感のあるものがいい。芋焼酎が焼酎が好きになればなるほど、どんどん心が贅沢になってしまうものですが、そんな方におすすめの1本があります。それが、出水酒造株式会社が造る、『赤鶴』。なんと、木樽蒸留という耳慣れない、特別な蒸留を経て、製品化されている芋焼酎となっています。一体、『赤鶴』とはどんな焼酎なのか…。色々と試してみたので、レポートしたいと思います!

●出水酒造株式会社とは?

1_193

まず、『赤鶴』をご紹介する前に、出水酒造株式会社について知っておきましょう、昭和25年に「帖佐醸造有限会社」という名で今の出水酒造株式会社が設立されました。その後、「霧島横川酒造株式会社」に社名変更されましたが、平成23年に「出水酒造株式会社」となり、今に至ります。原料、そして醸造、蒸留にこだわる高品質な焼酎造りを愚直に続ける酒造として知られており、2018モンドセレクションにおいては、なんと「出水に舞姫」「赤鶴」「極上出水に舞姫」「鶴之國」が金賞受賞。今、NHKで放送されている大河ドラマ『西郷どん』の西郷琴役としても活躍している、女優「桜庭ななみ」さんをCMキャラクターに使用するなど、九州でもよく知られている、信頼の厚い老舗の酒造なのです。

●木樽蒸留 赤鶴とは!?

IMG_20180417_143408

蒸留器というとステンレス製のものを思い浮かべる方がほとんどだと思いますが、『木樽蒸留 赤鶴』は、その名の通り、木樽蒸留というレアな蒸留法で造られています。調べてみると、木樽蒸留機を日本で製造できる唯一の職人「津留辰矢」氏の手作り蒸留機を使用しているということで、特別感溢れる1本となっているのです。また、原料は鹿児島県産のコガネセンガン、麹米は夢十色/伊佐米のブレンドというこだわりよう。正真正銘、徹底して品質こだわり抜いて造られた、注目したい焼酎なのです。

●箱から豪華!

collage-1523943543701

では早速、『木樽蒸留 赤鶴』を楽しんでみましょう。先ず、このシンプルかつ豪華な雰囲気の箱。パカッとあけてみると、「木樽焼酎」という首かけPOPが目に飛びこみます。赤色と深いグリーンボトルの対比も美しく、何だか飲む前からめでたい気分になってきます!!

●まろやかな味わい

IMG_20180417_143526

『木樽蒸留 赤鶴』をまずはストレートでいただくと、まろやかながら、しっかりと輪郭がはっきりとした印象を持ちました。かなり木樽くさいかな?と、思ったのですが、仄かに香る程度でいやらしさは一切ありません。とはいえ、個人的に個性爆発系の焼酎も好みなので、もっと木を感じたいという気持ちにも…。そこで、水割りにしてみると…感じます、感じます!木樽のウッディな風味を!もちろん、いやな感じではなく、すごく洗練されたエレガントなアクセントとして、木樽の風味を感じるのです。思わず、「おぉ…旨い…」と、誰もいない日中の自宅内で感嘆してしまいました。

●お湯割りの魅力

IMG_20180417_143613

ロックも美味しいのですが、個人的に木樽感を楽しみたかったので、お湯割りで『木樽蒸留 赤鶴』をいただいてみました。もともと、まろやかでシルクのようなアタックが特徴だったのですが、お湯割りにすると、それをひとつ超えて官能的とも言える滑らかさ…。木樽の香りもしっかりとありましたし、表現が正しいかわかりませんが、高級旅館の温泉(個室についているアレ)に優雅につかっているような、そんないい気分になることができました。芋焼酎にもスタイルはいろいろあるのですが、個人的には『木樽蒸留 赤鶴』はお湯割りの旨さにハマりました。

●面白い組み合わせが合う!

IMG_20180417_143721

IMG_20180417_143743

『木樽蒸留 赤鶴』だけを飲む、というのもいいですが、料理と合わせてもいいでしょう。自宅にあるもので色々と組み合わせを試した結果、芋の強さが上手に木樽の香りで抑えられていることもあり、幅広い料理に合わせることができました。その中でも面白いと思ったのが、カルビ焼肉寿司とささみの燻製。あまり、焼酎と合わせるというイメージが無かったのですが、『木樽蒸留 赤鶴』のまろやかさが、食材のクセのある香りを包み込んでくれます。今回、写真では出せませんでしたが、チーズタッカルビとの相性もかなり良かったです。クセが強い、そんな料理との相性は、『木樽蒸留 赤鶴』はかなりいいかも、という印象です。

●めでたい日にもおすすめの1本!

『木樽蒸留 赤鶴』は、日常使いもできる、馴染みやすい味わいの焼酎です。とはいえ、ラベルのどことなく晴れやかなデザイン、そしてパッケージの赤×緑のコントラストなど、とにかくめでたい気分になる1本でもあります。まず、ご自身で1本飲んでいただき、今度どんなシーンで使いたいか、ということをぜひ考えてみてください。個人的には、毎日飲みたいですが、飲む方によってもまあいろいろ好みはあるでしょう。ぜひ、『木樽蒸留 赤鶴』楽しんでみてください!!

 

会 社 名  出水酒造株式会社
所 在 地  〒899-0208   鹿児島県出水市文化町358
TEL 0996-79-3671 FAX 0996-62-4700

【プレゼント提供企業】出水酒造株式会社
【プレゼント内容】『木樽蒸留 赤鶴
【当選人数】10名様
【ご応募期間】2018年7月4日〜2018年7月17日

【応募条件】

※今回からfacebookコメントは必須ではございません。

facebookアカウントをお持ちの方は引き続きコメントをお願い致します。

facebookアカウントをお持ちでない方はその他、SNSにて拡散をお願い致します。

プレゼントへのご応募は以下の内容をご確認下さい。 

《ご応募方法》

①facebookコメント欄にコメントをお願いします。

プレゼント応募

②「Facebookにも投稿」をチェックして投稿をお願いします。
プレゼント応募02

③ページ下部にある応募フォームへ入力をお願いします。

以上で応募は完了でございます。
後日、当選者へは担当者よりメールにてご連絡させて頂きます。
※今回からfacebookコメントは必須ではございません。

------------------------------------------------------------------------------------

プレゼント内容:

お名前:

メールアドレス:

電話番号: - -

住所:

あなたの一番好きな焼酎ブランドを教えてください。

あなたがオススメする美味しい焼酎の飲み方を教えてください。

焼酎に合うおつまみレシピがあれば教えてください。

お客様の個人情報は、以下の目的で利用させていただきます。

(1)商品発送に関するご連絡
(2)その他商品やサービス、キャンペーンのご案内
(3)アンケートのお願い その他、統計資料の作成等
にお客様の個人情報を利用させていただくことがあります。

ご入力いただきましたお客さまの個人情報は、
本お問い合わせに関する回答以外の目的には利用いたしません。
プライバシーポリシー(個人情報にかかる保護方針)

※入力項目は全て必須で御座います。入力に間違いがないようお確かめ下さい。

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEシェア
category_parent; $now_id = $cat_now->cat_ID; if(($parent_id == "36") || ($now_id == "36")){ echo "

販売者紹介

"; } else { echo "

投稿者紹介

"; } ?>

nakagomi

山梨県出身、ワインライターnakagomiです。
ワインが専門ですが、実は焼酎に恋をしています。
九州の素晴らしい焼酎、日本酒などを広く伝えていければ、と考えております。

コメントする